2004年03月31日

巨人ファンだが、阪神を応援したい

 何かと、巨人、巨人ファンは批判にさらされることが多いが、
まだ長嶋監督の時代はそれも我慢ができた。
というか、批判されるいわれはさらさらなかった。

 だが、今の巨人はね…批判されても仕方ないっていうか、
俺も批判する側に回っています。

 今年の堀内監督の方針は、納得できないことが多いんですよね。

 まず、試合時間の短縮を目指していますが、
(別にこれは、堀内監督が上から指示されたことかもしれませんが)
無理に、3時間に収めようとしなくてもいいと思うんだよね。

 テレビの放送時間は21時まででいいと思うんだけど、
別に試合がいいところで放送が終わっても、
今のご時世、ネットで試合結果がすぐ分かるわけだし。

 3時間に無理に収めようとして、例えば清原のとんぼが流れる
時間が短縮されたり、ピッチャーがマウンドで費やす時間を
気にして投げなくちゃいけなかったり、マイナス作用が多いんだよね。

 そう、清原選手ですが、球場に足を運んでいるお客さんは、
とんぼを楽しそうに合唱しているのですが、これも
ファンサービスですよね?
ファンを無視して、時間短縮って、こういうところにも、
巨人の勘違いした殿様商売がいまだに続いているんですよね。

 全くおめでたい球団です。特に恒雄は。

 そうそう、清原選手とペタジーニ選手のレギュラー争いですが、
堀内監督は、始めはどちらかしか使わないと言っていたのに、
最近になって、その時々で使うほうを決めるって…なんか、
主義が一貫してないんですよね。

 行き当たりばったりで、決断しているというか、
これも、ファンからすると、はぁ?って感じです。

 っというか、ペタジーニを使うようになったら、
俺は野球は観ませんけどね。
あの人の野球観ててもつまらないし。

 そもそも、清原選手が巨人に入ったから、巨人を応援するように
なったわけだし。

 清原選手の野球は、見ていても面白いんですよね。
チャンスには強いし、逆境から這い上がってくる精神力も強いし、
応援したくなる。

 だから、清原選手が出ないんであれば、巨人を応援する意味がない。
今の巨人は、魅力的な選手が他にいないし。

 逆に、阪神は非常に魅力的なチームに生まれ変わった。
ヤンキースにも勝っちゃったし。
何よりも、応援するファンが熱い。
心から野球が好きって感じで、非常に好感が持てる。

 やっぱり、球団もファンも、一番一生懸命なところが、
優勝するのがベストだと思う。

 堕落&怠慢経営の巨人が優勝するより、よっぽど
阪神が優勝するほうが、多くの人が幸せになるでしょう。

 ということで、今年のペナンとレースは、
清原選手がレギュラーじゃない場合は、阪神優勝、巨人最下位、
レギュラーな場合は、巨人と阪神で優勝を争う事を期待しています。

2004年03月30日

今日もどこかで、死の扉が回っている

 六本木ヒルズ回転扉死亡事故のことですが、
そもそも、こんな扉にする必要性はあるの?

 一般的な自動ドアと比べますが、自動ドアは閉じたり開いたり
電気代も使うし、開いている時間が長いので、
冷・暖房代も余計にかかるということがあるでしょう。

 何より、回転扉はすーっと、通り抜けることができる、
一度に出入りする人数を多くすることができますが、
自動ドアは、いったん扉の前で停止しなくてはならないので、
出入り口で人の流れが停留するという不便さがあります。

 ただ、これらを考慮しても、危険性が潜んだ
この扉をあえて採用する価値があったのかどうかが疑問です。

 外国ではよく見かけるこの扉、日本はまだまだ回転扉に
関しては、技術が未熟といわざるを得ません。
未熟だからこそ、今回の六本木ヒルズに限らず、
各地で被害報告が続発しているというわけです。

 日本人ってつくづくアホだよね。
ようは、回転扉にしとけば、建物の価値が上がる、
「このビルは、最新の技術が取り入れられています。」
っていう、くだらん虚栄心が働いているだけなんだよね。

 こんな、くだらん虚栄心のために、機能性、安全性を無視して
何人もの被害者が日々続出していたというわけです。

 しかも、相手はほとんど無抵抗な子供。

 スーツ姿の大人数人で、子供と保護者を囲んで、
「貴方がしっかりと子供さんを見ていなかったから
こういうことになったんですよ。どうしてくれますか?」
みたいに、逆にビル側から圧力をかけられれば、
泣き寝入りするしかないです。
(実際に六本木ヒルズであったようです)

 なんていうか、組織、社会に責任ある会社ですよね?
対応が、あまりにも子供じみていて笑えません。

 別に、誰にこうしようなんて働きかけるつもりはありませんが、
今回の対応で、俺は、あそこのビルには絶対に立ち寄ろうとは
思いませんね。

 観光名所だかなんだか知らんが、観るところなら幾らでもあるし、
そこでしかこなせない用事なんてあるわけないしね。

 こいつらが人を見下す高いところで、
「今日も虫けらどもが、我がビルに金を落としに寄って来よるわ。」
なんて感じで、今まで怠慢ビル管理していたと思うと我慢ならないしね。
posted by 俺 at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

売れてますね〜昔の名作ゲーム

 ドラゴンクエストV、ポケモン、ファミコンミニシリーズ…。
この現状を、ゲーム業界は理解してるんですかね。

 鬼武者1が発売された当初は、散々騒がれていましたが、
今となっては、鬼武者3は50万本売るのがやっと。

 誰もこんなゲームに魅力は感じないって事です。
買うのは、アクションゲーム好きか、ゲーマーだけ。
残り1億2950万人は全く興味がないということ。

続きを読む
posted by 俺 at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2004年03月29日

ニューヨークに行きたいかー!!

 別に行きたくねぇ。
posted by 俺 at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ネタ

新日本プロレス 3/28 両国国技館

 ああ、新日本プロレスがどんどんつまらない方向へ向かっていく…。
そりゃ、蝶野も怒るわ。

 明らかに、中邑は特別待遇だし。天山可愛そう。
やっぱり、新日本でのし上がるには、猪木に気に入られないと
だめですか…。やれやれ。

 そりゃ、蝶野も怒るわ。

続きを読む

2004年03月28日

卑屈な日本人

 巨人vsヤンキースの試合を観ていて思った。

 というか、別にこの試合に限ったことではないのだが、
よく野球中継を見ていると、テレビに映りたくて、ネット裏で
ポーズとか取っている奴が、係員に注意されている
光景を見るが、こいつらには自尊心のかけらも無いらしい。

続きを読む
posted by 俺 at 23:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 人生論

2004年03月27日

やっぱりプロレスが一番

 K-1観ました。サップにしろ、曙vs武蔵の試合にしろ、
何か試合結果にすっきりしないんですよね。

 心から、『楽しかったー』と思えない。

続きを読む

2004年03月26日

イスラエルで起きていることが、日本でも起きた

 中国人7人の尖閣諸島上陸問題のことです。
やっていることは、テロリストとなんら変わりはありません。

 目的を達成するための手段が(自爆か占拠か)違うだけで、
自分たちの主張を通すためには、違法行為でも構わず何でもやり、
敵対的な行動に及ぶ行為は、立派なテロです。

 取調べに対して、
「尖閣諸島は中国の領土なので、不法占拠ではない。」
だと。

 貴様は神か?

続きを読む
posted by 俺 at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

2004年03月25日

風と共に駆け抜けた一ヶ月

 とまあ、タイトルのようなかっこいい話ではないのですが、
当ブログ、『俺様の見解』が設立して丁度一ヶ月となりました。

続きを読む

2004・週刊少年ジャンプNo.17

 常に作家に緊張感を持たせ、よりよい作品を生み出しやすい
環境を作るために、『回転率』を高めないとならない。

 ようは、つまらない作品はすぐ打ち切りとして、
実力を秘めた新人作家などに連載のチャンスをより多く与えることが、
雑誌の繁栄をもたらすことは明白だ。

 今、連載されている作品を見ていて思うが、
打ち切られることはないだろうみたいな、たかをくくって、
緊張感なく、だらだらと作品を描いている作家がいる。

 『面白いものを生み出す』という目標を忘れて、
『連載を続けるために漫画を描いている』作家の作品は、
その時点である程度人気があろうと、早急に打ち切りを決定し、
次々に新しい作品を投入し、回転率を高めて欲しい。

今週のピックアップを読む
posted by 俺 at 03:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊少年ジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。