2005年08月31日

2005/09/01 休載のお知らせ

 誠に申し訳ありません。

 毎年恒例だった子供大好き、PTA会長からのお言葉、
『ちびっこのみんな!2学期が始まるよう!!』2005年版、
『なんというか…お前ら全員空を飛びやがれ』は、
突然の急病で、PTA会長自体が天に飛んでいったので、中止とさせていただきます。
どうか、ご了承ください。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 面白ネタ

2005年08月30日

衆院選、2005年9月11日は大掃除の日

 あ〜あ、社民党と共産党、即席ザコ新党消えてくれねぇかな。

 こいつら、存在価値全くないもんな。
郵政民営化反対とか、憲法9条改正反対とか、自衛隊即時撤退とか、
時代錯誤の、見当違いなことばかり公約してるからな。
そろそろ、古い時代のカビやコケを一掃しないとな。
あ〜あ。
posted by 俺 at 23:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2005年08月29日

カードのポイント

 うぜぇ…。
コツコツ溜めていた、電気屋のポイントが無効になっちまったよ…。
ふとカードを見て、有効期限を見たら、最終利用日から一年だし…。
2週間ほど、過ぎてるし…。

 こんなことなら、さっさとポイントを使っておけばよかったよ…。
もったいぶって、ポイントが一杯溜まるまでチャージしていたのが間違いだった。

 せっかく、5000ポイントも溜めたのに。
っていうか、その5000ポイントがどれくらいの価値なのか知らねぇし。
(5000ポイント=5000円か?)

 別に有効期限なんかなくてもいいじゃん。
これでもう、そこの電気屋に行く気なくなったよ…。

 もう電気製品なんか、いらないや。
お部屋で、ドミノ倒しを一人でして遊んでよう…。
posted by 俺 at 23:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 俺様のぼやき

2005年08月28日

愛は地球を救う?偽善がスポンサーを救う?

 毎回、24時間テレビは断片的にしか見ないけど、
それにしても…、10年前よりも確実に商業色が強くなったなぁ。

 『24時間テレビ・愛は地球を救う』って、もっとチャリティー色が強くて、
NHKのお堅い番組と同じような感じだったけど、
今じゃ、バラエティ番組と変わらないもんな。

 まあ、偽善番組の化けの皮が自然と剥がれていったという感じだな。

続きを読む

2005年08月27日

2005・週刊少年ジャンプNo.38

−漫画でよくあるパターンを検証する−

 敵が二人組みで出現する時、一方が頭の悪い怪力タイプ、
もう一方は知的(クール)タイプっていうパターンがよくあるね。
そして、先にやられるのは大概、怪力タイプの方だけど。

 まあこのパターンで一番印象に残っているのは、
ベジータ、ナッパ組みだけど、探せばいくらでもこういったコンビは存在する。

 役割としては、怪力タイプの方は自分の力を誇示して、
読者にアピール&主人公達を引き寄せる広告塔の役割があるわけだ。
それが終わると、後は主人公達に退治されるのみ。
いわゆる、前座って奴だな。

 で、その後で知的(クール)タイプと闘って、
主人公達と互角か、それ以上の力でバトルを繰り広げるわけだ。
大抵、ファーストインパクトでは決着がつかず、
『次にあった時は、必ず貴様等を殺す』
というような捨て台詞を吐いて、去っていくわけだな。

 まあどうせ、ブリーチでも似たような展開になるだろう。

 どっかに、この型を壊してくれる漫画家はいないかなぁ。
知的(クール)タイプの方が、先にやられるパターンを見たいな。
怪力タイプの方が、リーダー格っていうパターンも絶対ないもんな。

 漫画の世界では、圧倒的に『知的>怪力』だもんな。
漫画の中の怪力バカども、もっと頑張れ。

今週のピックアップを読む
posted by 俺 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊少年ジャンプ

2005年08月26日

さ〜て、来週のサザエさんは?

 カツオです。
ぶっちゃけ、サザエうぜぇよ。
あいついると、俺が主役になれねぇじゃねぇか。

 ということで、来週のサザエさんは、

1、カツオ、サザエに腕ひしぎ逆十字固め。
2、カツオ、サザエを空爆。
3、カツオ、サザエに決死の自爆テロ。

 の3本です。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(10) | TrackBack(0) | 面白ネタ

2005年08月25日

台風接近でハイテンションになる奴

 まあ、ニュースは台風情報で一色なのだが、
今も昔も必ずいるのが、台風が近づくと異様にハイテンションになる奴だな。
学校にも、職場にも必ずいるもんな…。

 「台風直撃だよ、やべぇよ。」
とかうるさい奴に限って、顔がちっとも困った顔じゃねぇんだよな。
内心、嬉しくて嬉しくて仕方ないんだろう。

 鬼の首を取ったかのように、
「俺の家、川(海、山等)の近くだよ、やべぇよ。」
とかほざいている奴もよくいるけど、アピールしたくて仕方ないらしい。
ぶっちゃけお前の家がどうなろうと、知ったことではない。

 俺が無事家に帰れるかどうかが、唯一重要なのだ。
…ということで、俺は普通に台風の接近はごめん被るタイプだ。

 台風台風うるさい奴は、一度お前自身が飛ばされてみろ。
それで、二度とこっちに帰って来れなければ、それはそれで結構なのだが、
一度被害に合ってみれば、戯言も二度とほざかなくなるだろう。

 っていうか、ハイテンションな奴を見ていると、こっちが恥ずかしくなってくる。
頼むから、めでたいのは、お前の顔と頭の中だけにしてくれ。
posted by 俺 at 22:29 | Comment(13) | TrackBack(0) | 俺様の独り言

2005年08月24日

空を自由に飛んで見せろ

 あ〜あ、誰か俺の目の前で、台風に飛ばされないかなぁ。
人が空を飛んでいるところを、一度でも見てみたいなぁ。
だけど、自分はごめんだけどね。
あ〜あ。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2005年08月23日

醜い反日・反戦の子

ー 俺様の過去の記事を振り返る −

 俺様の過去の記事→イスラエルで起きていることが、日本でも起きた

 テロの定義は、明確ではないし、人によって判断が分かれると思うが、
俺の中では、『無差別』『理不尽』であることが、テロだと考えている。
決して、爆弾を持った奴が、街中で爆発することだけを指すのではないと思う。

 そういった意味で、中国の尖閣諸島占拠、韓国の竹島の不法占拠
日本店や大使館を襲うような反日デモは、テロといっても過言ではないと思う。
ようは中国も韓国も、『日本』とつくものは何でも気に食わないし、認めないし、
反抗したくなる人種のようだ。

続きを読む

2005年08月22日

茶番劇、新党「日本」結成

 バカじゃねぇ?田中。
もう政党を作る意味を、こいつ等は完全に勘違いしているな。
ただ単に、小泉を批判したいから集まってるだけじゃねぇか。

 民意の民の字も全くないな。
散々小泉さんのこと批判しているけど、てめぇらが批判できるほど立派な立場で
政治活動してねぇじゃねぇか。

 政策理念なんか、全く語ってないもんな。
ただ、小泉が郵政民営化に賛成だから、私たちは反対しますってだけだな。
もうこの時点で断言できるよ。
政策を云々する前に、もう既にこいつ等は政治家じゃない。

続きを読む
posted by 俺 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 時事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。