2007年02月28日

自転車の両手手放し運転

 時々、街で得意げな顔をして、自転車を両手手放しで運転してる奴がいるんだけど、
見てると殴りたくなってくるのは、俺だけではあるまい。

 手斧を投げつけてやって、割れてはいけない部位を割れさせてやりたいね。

 普通に手を放して運転する分には文句は言わんが、(まあ道交法違反だが)
何故あいつらはカッコつけて、得意げな素振りや顔をしながらやるんだろうね。
お前の特技は、それだけか?

 小っちぇな、コイツら。

 こういう奴らに限って、事故るんだよな。
飲酒運転する奴らが『俺は大丈夫』だとか、『酒を飲んでも影響ない』とか
ほざいてるのと同じレベルで、何かやらかすとしたら大抵こういう人種なんだよ。

 あぁ割りてぇ、割ってはいけない部位を割ってやりてぇ。
人が生きていくうえで割れてはいけない部分を、斧でサクッと割ってやりたいね。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2007年02月27日

俺様の見解・3周年

 おうよ!豚まんじゅうども、元気にしてたか?
相変わらずお前らは、カナブンの出来損ないみたいな顔してるな。
もうなんていうか…。

 故郷に帰れ。

ここから先、118歳未満の方は入場できません

2007年02月26日

2007・週刊少年ジャンプNo.12

 そこのバカ面した、生きる価値なしのゴミども、元気か?
忙しい俺様が先週に引き続き、2005年度の評価を集計してやったぞ。
感謝しやがれ、イベリコ豚どもが。

 今回は2005年・読切ベスト3の発表だ。
すっかり忘れていて2年経ってからの発表だが、文句あるか?

 文句ある奴は死ね。

2005年・週刊少年ジャンプ読切ベスト3

1位:ウサギとカメとストライク
 第2回金未来杯優勝作品だが、俺の優勝予想は見事的中していたね。
他の読切を読む前から優勝予想をしていた時点で、俺様はすごいな。
長年ジャンプ読んでいれば、大体流れが掴めるんだよな。

 まあこの作者は、つい最近まで『オーバータイム』を連載していたわけだが、
野球漫画だという共通点以外は、全く設定が違っていたな。
こっちは超常現象なしの、純粋な野球漫画だった。

 読切をまとめる力はあっても、長い期間読者からの支持が必要不可欠な、
連載漫画は同じ要領ではうまくいかなかったというわけだな。
まあ当たり前だけど。

2位:サムライ手芸部
 影の薄いギャグ読切だったが、完成度は高かった。
2004年の『星十二学暴』もそうだったけど、1年に1回くらいは
ジャンプでは当たりのギャグ読切が出現する傾向がある。

 絵も上手だったし、ギャグのセンスも最高だったけど、
いざ連載漫画となると、失敗するタイプのような気もする。

 作者が今、何をやってるのかは定かでないが、赤マルあたりで元気にやってるか?
たまには本誌に顔を出してほしいものだ。
(さりげなく本誌で連載して、既に打ち切りになってたりして…)

3位:スベルヲイトワズ
 まあ後の『べしゃり暮らし』になるわけだが、登場人物は一部同じだった。
連載と最大の違いは、主人公の相方が読切は子安だったという点だ。

 連載だと、完全に子安は解説、サポート役に回っていたが、
正直、読切の展開の方が面白かったような気がする。
連載でも素人同士でコンビを組んで、プロの舞台で活躍してほしかった。

 週刊少年ジャンプでは連載が終わったが、今でもヤングジャンプで連載が続いている。

次点:BE A HERO!!
 読切が高評価→連載で失敗する作家は腐るほどいるが、これは逆のパターン。
連載で失敗して、読切描いたら面白かったというパターン。

 柔道漫画なのだが、主人公の家庭環境や家族の描写がうまくできていて、
田舎が舞台という、ほのぼのした要素もあった。

 画力は連載の頃から多少定評があったから、柔道もしっかり描けていた。
この作者も、今頃何やってるんだろうね?
まあ調べる気もしねぇけど。

今週のピックアップを読む
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊少年ジャンプ

2007年02月25日

実践、振り込め詐欺(オレオレ詐欺)対策

 全国の、年端のいかないちびっ子から、今にもお陀仏しそうなじじいまで、
様々な愚民から、悩み、相談、質問が届いているので、俺様が答えてやる。


【質問】
 先日、振り込め詐欺の電話がかかってきて、危なく引っかかりそうになりました。
引っかからないようにするには、どうすればよいのでしょうか?

続きを読む

2007年02月24日

さ〜て、来週のサザエさんは?

 オッス!オラ悟空!
フリーザの奴に、クリリンが殺された…。
オラ…もう許さねぇぞ。

 というわけで、来週のサザエさんは、

1、悟空、クリリンのことかーーーー!
2、波平、また毛が抜けてハゲに一歩近づく。
3、悟空、クリリンのことかーーーーーーーーー!

 の3本だ。
ぜってぇに見てくれよな!
posted by 俺 at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 面白ネタ

2007年02月23日

暖冬あれこれ

 今年の冬は本当に暖かかったですなぁ。
もうこんな書き方している時点で、冬が終わったような感じになっていますが、
まだ2月なんだよね?

 温暖化の影響をひしひしと感じられた冬になりましたが、
『たまたま』今年が暖冬だっただけであればよいのですが…。

続きを読む
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

2007年02月22日

学校の先生をあだ名で呼ぶ

 ターゲットの怖い先生を、あだ名で呼んだりして友達と競う。

 小学校の時、すげぇ怖い、武田鉄矢に似た長髪の先生がいたんだよね。
で、友達と競って、その先生のなるべく近くで『鉄矢!』て叫んで、
バレたり怒られたりしなければセーフ、みたいなスリリングな遊びをしていたね。

続きを読む

2007年02月21日

脳のトレーニング【てめぇで勝手に想像しろ・4回目】

 以下のパソコンのOSを想像して、勝手に独りで楽しめ。


  【Windows 俺様】

 使う日によって、動作が安定していたり不安定だったりするが、
決して不具合ではなく、その日の気分で調子が決まるOS。
文章を編集すると、勝手に『うぜぇ』とか『死ね』の単語が散りばめられる。
操作ミス等すると、OSに怒られる。

 非常にクセのあるOSだが、ウイルスは全て撃退してくれる。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 脳トレ

2007年02月20日

お前、1度はやったことあるだろ?1つ目

【お前、1度はやったことあるだろ?シリーズ】

 なんか暇な時とか、フロ入っている時とかに、
息止めをして何秒間、息を止めていられるかカウントする行為。

 せいぜい貴様如きでは、30秒間くらい止めるのが関の山だろう。(笑)
posted by 俺 at 00:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | シリーズもの

2007年02月19日

2007・週刊少年ジャンプNo.11

2005・週刊少年ジャンプNo.01〜52ピックアップ総数(読切除く)
 2005年度各漫画ピックアップ数を集計しました。
2004年もやったのですがすっかり忘れてました。
2006年度も、その内集計します。

 2005年は、ジャガーがダントツトップですね。
この頃はジャガーの全盛期といって過言ではなく
個性的なギャグが繰り広げられていました。

 ボーボボとデスノートは、ほとんど批判でした。
ボーボボはワンパターンな点を、デスノートは、
名ばかりのサスベンス性を批判していました。

 同じピックアップ数6回でも、ディーグレイマンと
ネウロは、肯定的な見解がほとんどでした。

 ネウロは連載開始したばっかりでしたが、
個性的で、かなり注目度が高かったです。
何でも、ドーピングコンソメスープは秀逸でした。

 ディーグレは3週連続で褒めた事がありました。
それ以降は、ダメな展開が多かったですね。

 まあ、ミスターフルスイングは、相変わらず、
ダメな展開が多かったので、全て批判でした。

 銀魂は、2004年度ピックアップ数1位でしたが、
2005年は、あまり目立つ展開もなかったです。
打ち切り回避して、作者の気が抜けたのかな?

 ハンターハンターも退屈な展開が多かった。

 こち亀は前年よりピックアップが増えましたが、
前年同様、相変わらず武装錬金は地味でしたね。
他にも注目が少ない地味漫画が多いですが
良くも悪くも目立つ事はとても大切だと思います。
ピューと吹く!ジャガー
ボボボーボ・ボーボボ
DEATH NOTE(デスノート)
魔人探偵脳噛ネウロ
D.Gray-man(ディーグレイマン)
ONE PIECE(ワンピース)
Mr.FULLSWING(ミスターフルスイング)
アイシールド21
テニスの王子様
NARUTO-ナルト-
ユート
いちご100%
BLEACH(ブリーチ)
銀魂
切法師
家庭教師ヒットマンREBORN!(リボーン)
Waqwaq(ワークワーク)
こちら葛飾区亀有公園前派出所
HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)
タカヤ-閃武学園激闘伝-
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
カイン
みえるひと
太臓もて王サーガ
べしゃり暮らし
大泥棒ポルタ
未確認少年ゲドー
武装錬金
謎の村雨くん


今週のピックアップを読む
posted by 俺 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊少年ジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。