2008年10月31日

ピザの宅配

 ピザの宅配って、結構遅くまでやってたりするよね。
で、ピザの宅配をお願いしようと思ったのだが、19〜21時くらいは、
ピザ屋も忙しくて大変だろうと思って、暇になる頃まで親切に待ったわけだ。

 終わる10分前くらいに注文しようと思った時に、知り合いから電話がかかってきた。
まあすぐに用件も済むだろうと思って電話に出たのだが、終わらねぇ…。
なんとか早く終わる方向で切り返すのだが、しつこく食い下がってくる。

 結局その日はピザを注文できず、何も食わないで寝たね。

 今度からは、あまり直前には頼まず、30分くらい前を目安にしよう。
これくらいあれば、どんな長電話でも電話を切るきっかけが1回はあるだろう。
頼むから俺のピザタイムを邪魔しないでくれ。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のぼやき

2008年10月30日

『メルボルンで会いましょう』第一話

梨太郎は、いつにもまして真剣な表情をしていた。
なぜなら今日は村の収穫祭であり、
いつ自分が梨の木からもがれるか気が気でないからだ。

梨太郎「自分、剥けてるし(人間界でいうイケてるの意味)、そろそろ食べ頃だし…。」
梨太郎は、村一番のやんちゃ者、ベクトル三太夫の顔が浮かんできた。

梨太郎の運命は!
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳トレ

2008年10月29日

この人を探しています(46人目)

 このような特徴の人物を探しています。
見つけましたら、至急ご連絡ください。

主な特徴
 ・バーニー青柳の毒舌の衰えを、いち早く指摘した評論家の1人である。
 ・『プノンペン、プノンペン』と言いながら、他人の周りを飛び跳ねるのが生きがい。
 ・じゃんけんで勝ったこともなければ、負けたこともない。
 ・よし子は幼い頃の交通事故により、足腰が不自由なことは春先から感づいてはいた。
 ・熱血ハーモニカ宣言による、日本の構造改革を推し進めようとしている。

よろしくお願いします。

2008年10月28日

小杉君の一日

06:00 地震で目が覚める
06:05 マグニチュード453の地震で、家が潰れる
06:10 リポビタンD!
06:20 なんとか家を脱出
07:00 と思ったら、7210メートルくらいの津波がくる
07:10 リポビタンD!!
07:20 かろうじて25メートルは小学生の時に泳げたので助かった
08:00 ピンポイントで、半径6キロメートルくらいの隕石が頭上に落ちてくる
08:10 リポビタンD!!!
08:20 ちょっと痛かったが、死ぬようなレベルではなかった
09:00 周りを見渡すと、自分以外の全ての人間が死んでいた
09:10 リポビタンD!!!!
09:20 でも一部の動植物は生き残ったし、地球がなくなったわけでもない
00:00 地球は悠久の平和の時を刻むことができました
posted by 俺 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | シリーズもの

2008年10月27日

2008・週刊少年ジャンプNo.45

 P12のカラーページに、気持ち悪いアイテムの告知がしてあるー。
まあお馴染みのブリーチ様だが、いちいちテーマ曲が変わるのを告知しなくていいよ。
今じゃアニメの主題歌も、すっかりアーティストの宣伝の場になっているな。

 全然作品のテーマ性と合致しない曲が平気で流れていたりするが、
昔のアニメ主題歌は、その作品のためだけに書き下ろされた主題歌が多かったが?
これでは、主題歌に何の思い入れも湧かないだろう。

 このサウンドロップって何だ?
おそらく、これを押すか何かすると、そのキャラのセリフが流れるのだろう。
キモッ。

 最近では、キャラソンなるCDが発売され、作品のキャラクターが、
キャラになりきって気持ち悪い曲を歌うのがマニアに売れるらしい。
カウントダウンTVでも、トップ40までもいかなくても、
トップ100に入っていたりするのを時々見かけたりする。

 陽気なキャラならまだしも、無口orクールなキャラがCDを出していると、
原作では考えられないし、非常に違和感がある。
原作のイメージを見事にぶち壊してくれる。

 最後に、ブリーチの主題歌を集めたアルバム…、3,990円ってありえないな。
生意気にB'zのベストアルバムよりも高い。
マニアは買うんだろうな…、アニメの力はある意味恐ろしい。

今週のピックアップを読む
posted by 俺 at 23:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | 週刊少年ジャンプ

2008年10月26日

NTTの営業電話vs俺様

 NTT、もしくはその代理店の営業電話がうぜぇ。
俺様の家のネット回線はADSLだが、光回線に変えろとしつこいくらい電話してくる。
仕事から帰ってくると、留守電に吹き込んでやがる。

 こいつら熱心にも、日曜日にも電話してきやがる。
相当ノルマがきついのか、インセンティブがいいのか知らんが、
半年以上もしつこく、俺様の家に電話をかけてきやがる。

 ちなみに俺様は、在宅していても、そいつの電話に一回も出たことがない。
家の固定電話にかけてくる電話なんて、どうせ営業電話の類ばかりだから、
まともに出ないし、留守電に吹き込まれて重要と判断する以外はリターンもしない。

 実は、ADSLから光に変えようかなと思っていたのだが、
そいつらの営業電話がしつこいから、変える気がなくなった。
だってここで変えたら、そいつらの営業に屈したみたいで嫌だから。

 どんなに電話に出てやって、『じつこいんだよ、二度と電話してくるな』と、
怒鳴ってやろうかとも考えたが、心優しい俺様にはそれができない。
かといって屈するつもりもないので、諦めるまで絶対に電話に出ない。

 そいつらの電話が止まない限りは、ADSLから光にも変えられない。
posted by 俺 at 20:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 俺様の独り言

2008年10月25日

2008・週刊少年ジャンプNo.44

 P336にウルトラジャンプエッグなるものが紹介されているが、意味が分からんな。
こんなものやって、どの世代に需要があるのか検討もつかん。
とても利益を上げられるコンテンツだとは思えないが…。

 それにしても、この紹介漫画を描いている作者の作品を見るのも久しぶりだな。
今じゃすっかり落ちぶれているが、これでも週刊少年ジャンプで連載していた時期がある。
絵を見れば分かるが、かなり異色なギャグ漫画を描いていた。

 はっきりいって子供向けのギャグじゃなかったから、連載は打ち切りだったが、
読者に強烈なインパクトを与えたことは間違いなかった。
興味のある奴は、純情パインという漫画を探してみるといい。

 そういえば、中二の女で好んで自分のことを『僕』って言っていた奴いたな。
よっぽどぶん殴ってやろうかなと思ったくらいむかついたが、
確かにこういう奴らはキャラを作っているから、『僕』を使い分けているのは確かだ。

 なんかウルトラジャンプエッグって、中二に毛が生えたような奴らが漫画描いてそう。
キン肉マンレディーとか、まさしくそんなノリっぽいもんな…。
っていうかそもそも、ウルトラジャンプ自体が微妙なポジションで、
どういった世代や層が好んで読んでいるか皆目見当がつかない。

 まあ、ゲテモノというポジションで認識しておこうっと。

今週のピックアップを読む
posted by 俺 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 週刊少年ジャンプ

2008年10月24日

『自然が一番』とかほざく奴

 やっぱり自然が一番、とかほざく奴や、
子供は自然でたくましく育ってほしい、とか真顔で言っている奴がいるが、
そういう奴に限って、本気で自然で暮らす気もないし、気分でほざいているだけ。

 そもそも、都会にどっぷり遣っている中で、そんな発言されても説得力がない。
基本的に自然と都会の共存はありえない。
だったら究極の選択で、どっちかに住まわせてやるから選択しろと問い詰めれば、
化けの皮が剥がれて、『都会の方がいいです』と言うに決まっている。

 こういう奴らは、スターバックスでの午後のカフェを諦めることもできないし、
たいした距離でもないのに、タクシーを利用することも我慢できない。
おしゃれな店での外食や、デパ地下でおいしいものを買うのも日課になっているし、
休日の時間の潰し方も、都会が前提になっているパターンがほとんどだ。

 これらを諦めて、じゃあ田畑や野山に囲まれた場所で暮らせと言われれば、
こいつらは快適な都会生活を捨てることができず、怖気づくのが関の山。

 その気もねぇくせに、テレビで得意げに『自然が一番』とか語っている、
芸能人やアナウンサーどもを見ると、ぶち殺したくなってくるね。
てめぇらが一番、都会の恩恵を被ってるくせにな。
posted by 俺 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豊かな社会

2008年10月23日

中二考察:5限目

・中二が書きそうな、卒業アルバムでの一言

 『将来絶対有名なアーティストになって、メジャーになるからヨロシク!』
とか書く奴に限って絶対になれないし、せいぜい土方がいいとこ。


 そもそもてめぇの夢を語るのに、あからさまに軽すぎる。
そんなとこで語ってどうする?
本当に達成したい野望は胸に秘めておくものだし、その方が想いは強くなる。

 中二はすぐに、どうでもいい場で自分をアピールしたがる。
基本、人と違う言動をしたがるし、それが異性にモテる方法だと信じて疑わない。

 しょっぱいねぇ、果てしなくしょっぱい。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ネタ

2008年10月22日

相撲や総合格闘技で八百長はないと信じるおめでたい奴ら

 相撲の八百長疑惑で世間は盛り上がっているが、未だにないと信じている奴らや、
これだけ問題が噴出しているのに、相撲を観に行っている奴らが多いが、
ある意味、おめでたい奴らだなぁと思うね。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。