2009年10月14日

蝶野正洋と俺

 俺に蝶野正洋を語らせたら1年くらいかかるが、とりあえず蝶野選手、
デビュー25周年、おめでとうございますと言いたい。
先日『蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国国技館』の大会があって、
観には行けなかったが、大盛況だったということで何より。

続きを読む

2009年09月25日

プロレスにありがちな演出・その3

 『プロレスって興味はあるけど、よく分からない』とか
『見た事は何回かあるけど、疑問に思う場面がよくある』という人の為に、
俺様がプロレスにありがちな演出を元にして、プロレスを解説してやろうと思います。

続きを読む

2009年07月23日

新日本プロレス『G1 CLIMAX 2009』の予想

 そういえば、Googleで『ハイフライフロー』で検索すると、
俺様のハイフライフローについて批判した記事が2番目にヒットする。
(※2009年7月時点 検索時期や環境によって検索順位は変わります)

 ・ハイフライフローについて

 棚橋のしょっぱい女ファンが、『あの技カッコイイ〜』とか思いながら検索し、
俺様が猛烈に批判したあの記事に辿り着くと…。
その時の引きつった顔を想像するだけでも、生きてるって素晴らしいと思いますなぁ…。

 他人の不幸って素晴らしい!

続きを読む

2009年06月25日

三沢さんが亡くなって、なんちゃってが騒ぎ出す

 ノアの三沢さんが不慮の事故で亡くなって、皮肉にもそれがきっかけになって、
世間的にもプロレスに注目が集まり、業界もコミッショナー制度の確立に動きだした。
いつの時代も尊い犠牲を払わないと、みな真剣に動きださないんだよな…。

続きを読む

2009年06月13日

『プロレスリング ノア』三沢さん死去

 13日の21時頃だったか、Yahoo!ニュースの速報で知る。
『三沢が試合中に頭を強打して心肺停止状態、病院に搬送』。
この時点では、三沢さんが帰らぬ人になるとは夢にも思わなかった。

 プロレスラーは無敵だ。
きっと蘇生して帰ってくるだろうと信じていたが、神様は無情だった。

続きを読む

2009年05月19日

IWGP、中西に最後のご褒美

 まさか棚橋から中西がIWGPを奪取するとは思わなかった。
長年サラリーマンとして勤めた新日からの、最後のボーナスといった感じだな。
まあ、素直におめでとうと言いたい。

続きを読む

2009年02月20日

最近のプロレスあれこれ

 星野勘太郎が倒れたと、Yahoo!トップページのトピックスに掲載されていた。
一般人は星野勘太郎なんて知らないだろうけど、既に現役を退いた人がトップで扱われ、
現役の若い選手の活躍が、Yahoo!等で一切相手にされていない業界の現状も、
末期的状況に陥っているな。

続きを読む

2008年12月07日

K-1 WORLD GP 2008 FINAL

 この前、K-1の試合をテレビで見ていたが、決勝戦は異例中の異例で、
片方が反則負けして終わるという展開だった。

 K-1はダウンしている相手に攻撃してはいけないのだが、
スリップでダウンした相手に、バダ・ハリというバカが攻撃してしまった。(故意)
その結果、攻撃されたレミー・ボンヤスキーに視覚障害が発生してしまい、
試合実行が不可能となってしまい、バダ・ハリが失格となった。

 まあ、それはいいとして、レフリーの角田がすげぇカッコよかった。(笑)

続きを読む

2008年11月13日

次のIWGP挑戦者(1.4東京ドーム)

 K-1のオフィシャルサイト見てたら、永田がグランプリの優勝予想してたよ。(笑)
しかも、ミスターIWGPとかいう肩書きで紹介されてた。
あんまりミスターIWGPという冠は、外では晒さないでほしいな。
ミルコに一撃でやられてるんだから。

続きを読む

2008年10月22日

相撲や総合格闘技で八百長はないと信じるおめでたい奴ら

 相撲の八百長疑惑で世間は盛り上がっているが、未だにないと信じている奴らや、
これだけ問題が噴出しているのに、相撲を観に行っている奴らが多いが、
ある意味、おめでたい奴らだなぁと思うね。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。