2009年11月27日

殴りたくなるCM、肌研(ハダラボ)の『肌ラブ』

 大変読者の皆様に好評を頂いている本シリーズですが、求めてもいないのに、
またまたムカつくCMが放送されていましたので、ご紹介させていただきたいと思います。
過去3回の紹介も、一緒に見ておくように。

 ・ムカつくCMその1・デコとも
 ・ムカつくCMその2・シエンタ
 ・ムカつくCMその3・ダイハツのココア

 ハダラボの『肌ラブ』CMが、相当な勢いでうっとうしいな。
見たことある奴も多いと思うが、女が横一列にならんで、
汚ったねぇほっぺとぽっぺをタッチして、それを隣同士リレーしながらスライドしていくCM。

 女同士で進んでいくのかと思いきや、列の最後に小池徹平が潜んでいて、
バカ女どもが『肌ラブ』とか叫んで終わるが、見ていて非常にうっとうしい。
近いっていうか気持ち悪いっていうか、汚い。

 まあ仮に小池徹平ではなく、俺様がアンカーを務めるとして、
隣のバカ女がほっぺを差し出してきた瞬間、すかさずクレイジーサイクロンをぶち込むね。
女はダウン、勝利BGMとしてB'zの『ultra soul』が流れれば言うことない。

 よくもまあ広告代理店も、ムカつくCMを次から次へと思いつくな。
まともな人間がムカついても、スイーツ(寒い女)どもはなんとも思わず買うのだろうから、
スイーツ狙いのCMとしては、一応の成功なんだろうな。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年11月12日

市橋に群がるマスゴミと一般ゴミども

 市橋が捕まったのは10日だったかな?
そのニュースを会社で知って、帰宅して飯食べながら何気なくテレビをつけると、
丁度NHKで、市橋を乗せた車が警察署に入るところを上空から中継していた。

 既に警察署には大勢の人がいて、市橋を乗せた車に一気に人が群がってきた。
まあ、マスコミが必死になるのはしょうがない面もあるが…。
(今回、市橋の移送に関して、かなり行き過ぎた報道をマスコミはしていたようだが)

 で、よくよく見ると、そのたかっているゴミどもはマスコミだけじゃないんだよな。
中継を見ると、携帯で写真撮っている一般のバカがわんさかいる。
その日は雨だったし、もう24時も過ぎていたが、相当暇な奴が多いらしい。

 まあ野次馬するだけならまだしも、車の通行方向を邪魔したり、
車をボンボン叩くバカも多く、マスコミよりもこの一般ゴミどもがムカついた。
そこにはモラルもマナーもないし、犯罪者相手なら何してもいいと思ってるのか?
こういう奴は無条件でお構いなしに、警察車両はひき殺していいことに法律で整備しよう。

 それにしてもその日は、上空からの中継で非常にビニール傘の奴が多いのが分かった。
やはり民度と収入は比例しているようで、ビニール傘しか買えない奴が、
明日の仕事も気にすることなく暇をもてあまし、市橋が見えるわけもないのに、
深夜に警察署でたかっている光景は、この国の重傷度を如実に表しているな。
posted by 俺 at 22:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年10月28日

昼間のテレビ中継で映るバカの電話相手は…

 昼間、テレビ番組でどっかの中継をしていると…。
テレビカメラに気付いたバカが、わざわざカメラに映っている場所で、
おもむろに携帯電話を取り出して、誰かに電話をしている。

 で、誰かにつながったのか、カメラに向かって手を振りながら電話している。
「私、今テレビに映ってるよ〜。どっかのチャンネルで映ってない?
え?映ってる?ウソ、ホント!○○ちゃん、私だよ〜。」
とか言いながら、キャイキャイやってるんだろうけど、あれが非常にうっとうしい。

 電話する方もする方だが、相手している方もアホで、平日の昼間から相当暇なんだろう。
電話しているから携帯ワンセグではなく、おそらく自宅テレビで確認しているのだろうけど、
やはりバカの周りにはバカ、暇人の周りには暇人が集まる法則は絶対なのだろう。

 仮に俺様の携帯に、同じシチュエーションで知り合いが電話かけてきたら、
「あ?だからどうした?こっちは仕事で忙しいんだからアホの相手している暇はなぇ。」
と言って即効で切るが、その瞬間、電話だけでなく同時に縁も切るな。

 とりあえず、街でこういうことをしているバカを見つけたら、カメラの前で、
スリング・ブレイドを食らわせ、倒したところにスライディングDをぶち込みたい。
電話相手もその様をテレビで確認し、精神的ショックでまとめて2匹駆除できる。
血を吹き出しているところを茶の間に提供する俺様は、根っからのエンターテイナーだな。
posted by 俺 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年10月13日

左翼が否定されてむきになる

 『教えてgoo』とか『Yahoo!知恵袋』とか、
ネットには自分の質問に、その他のユーザーが回答してくれるサービスが存在する。
質問の種類は公序良俗に反しなければなんでもいい。

 で、こういった場で『何故ネットは自民党の工作員が多いんですか?』とか、
知能指数0な質問をしていたバカがいた。(ちなみに女だった)
ネットだと民主党批判者が多いから、こういった質問を思いついたのだろう。

 ネットはテレビと違い、能動的に情報を得る事ができるから、
自ずと民主党の方が酷いという答えに行き着くが、それと工作員とは全く違う。
工作員の話をするなら、左翼政党の方が遥かに多い。

 で、このような正論で回答しているユーザーに対しては、『貴方も工作員ですか?』
とか、自分の気に入らない回答をしている人たちに悪態をついていた。
このように左翼とは、コミュニケーションが取れないし手に負えない存在なのだ。
そもそもてめぇの希望する答え以外納得できないなら、こんなところで質問なんてすんな。

 こういうバカ女には、『友愛〜♪友愛〜♪』とか言いながら近づいて、
サンダーデスドライバーをアスファルトの上で食らわしてやりたいね。
これだから視野と了見の狭い左翼とは、関わり合いになりたくないんだよな。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年09月28日

K-1ゲストと、ダイハツ『ココア』CMの共通項

 この前、K-1の試合をテレビで観戦していて、久しぶりにムカつく奴を思い出した。
去年の年末の放送の時に、ゲストは中立であるべきなのに、反則した奴に肩入れし、
そいつが反則負けした時に大泣きしていた、非常にうっとうしい女の三下ゲストがいた。
(藤原紀香の子分みたいな立ち位置)

 ・詳しくはこちらの記事

 コイツが懲りずにまた出ていて、うっとうしいなと思いつつ、
そういえば、こいつの名前ってなんていったっけ?と思って調べると…。
『西山茉希』?はて、この名前、最近どこかで見たなと思って考えた。

 しかも受動的ではなく、能動的に調べて、この名前に行き着いたんだよな。
あれ?何があって調べたんだっけなと必死に思い出したら、そうだ、
これもつい最近に記事にしたが、ダイハツのココアのCMに出ていた、うっとうしい女だ!

 ・ダイハツ『ココア』のCMがうざい

 全くの偶然で、K-1の件があって、ダイハツのココアのCMでも、
うざいと言っていたわけではなかったのだが、やはりムカつく奴というのは、
何をやろうとムカつくし、必ずどこかで結びつくんだな。

 こりゃ俺様、K-1に出るしかないな。
試合に出て、うっかり場外に転げ落ちたフリをして、勢いで柵を乗り越え、
たまたまコイツの画面にボマイェを食らわせれば、
不可抗力として『仕方ないね』って許されるよね。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年09月07日

ダイハツ『ココア』のCMがうざい

 はい、みなさんお待ちかねのムカつくCMシリーズですよっと…。
以前の俺様の記事は、下記を参考にするように。
このCMは、俺さんが記事にしそうだなと予想した人も多いんじゃない?

 ・ムカつくCMその1・デコとも
 ・ムカつくCMその2・シエンタ

 ウエンツと頭の悪そうな女でCMしている、ダイハツ『ココア』のCMがうっとうしい。
ウエンツは基本的にいい奴の役なのだが、女がうっとうしい。
ああいう屁理屈女が実際にいたりすると、殺意の波動を抑えるのは不可能だな。

 ウエンツが『車なんて走ればいいじゃん』と言い、正しくその通りなのだが、
女が屁理屈を言って『じゃあ彼女なんて誰でもいいって思ってる?』とかほざき、
ウエンツを置いて、一人で車で走っていく。
ウエンツが『乗せてよ〜』と追いかけ、女が『走ればいいじゃん』とか嫌味を言う。

 仮にこういう女が実際にいて、もし俺様がこれをやられたとすると、
『ちょっと待て』とものすごい怖い顔で睨み、女が冗談じゃすまないと思い止めた瞬間、
窓ガラスを突き破って、女にボマイェを思いっきり食らわすね。

 このCM、パターン2も存在し、そっちも女が屁理屈を言ってウエンツを困らせるパターン。
とにかく、こういう屁理屈女は想像しただけで虫唾が走り、殺意を禁じえない。
この女優も役を演じているだけに過ぎないが、役ごと車ごとコイツが嫌いになりました。
posted by 俺 at 22:47 | Comment(6) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年08月23日

世界陸上ベルリン、ザコが入賞者を貶す

 世界陸上…、陸上は元々あまり興味がなかったが、
織田裕二のおかげで興味を持ち、世界陸上ベルリンはテレビでマメに観戦している。
朝5時頃まで見て、8時に起きて会社に行くのが最近の日課だった。

 男子マラソンは佐藤が6位入賞し、女子マラソンは尾崎が銀メダルを取った。
銀メダルの尾崎さんが立派なのは当然として、佐藤さんの6位も相当立派な成績だ。
単純計算で、世界60億人の中で6位というのは想像を絶する成績だ。
(ちなみに佐藤さんは、北京オリンピックで最下位からのリベンジだった)

 で、その立派な入賞に対して、『しょぼい』とか『たいしたことない』とか、
顔の見えないネットでいちいち揶揄しているザコが、多数湧いてきているのを目撃したが、
じゃあお前は何だ?何様だと真顔で問い詰めてやりたい。

 まあ問い詰めたいなんて真摯な対応で書いたが、実際会ったらぶん殴るけどね。(笑)
あぁ殺りてぇ、臓物的な何かをそいつから引きずり出してぇ。
地面に白旗を敷き、そいつの顔を中央に垂直直下させ、血で日本国旗を作りたい。
何やっても入賞どころか世界第一万位にも入れないザコは、これくらいしか役に立たない。

 俺みたいな全能者ならまだしも、ザコが入賞者を貶すのは百兆年早い。
どうせTBSが過度に煽って、期待して見ていると入賞止まりだったものだから、
ムカついて選手に怒りの矛先を向けたんだろうけど、筋違いも甚だしい。
選手を貶している暇があるなら、TBSに電話の一本でも入れて意見でもしてみろ、ザコが。
posted by 俺 at 22:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年08月08日

観光地やレジャー施設にペット連れてくる奴

 この時期になると、観光地やレジャー施設を訪れる機会が増えるが、
決まって見るのが、そういう場所にペット(犬)を連れてくる奴。
当たり前とか、当然の権利だとでも思っているのか?

 酷い奴だと、『ペットお断り』の張り紙が張ってあるにもかかわらず、
さも当然のように連れて歩いているパターンだな。
こいつらの論理だと、『ペット=家族=人間と同等』ということで、
人間が入れる施設には、犬っころも入れていいと思っているのだろう。

 張り紙が張ってないグレーな施設もあるが、そういう場所はデフォルトで、
『ペットは入れてはいけない』という方針に決まっている。
あまりにも常識過ぎて、いちいちアナウンスしていないというのが正常な判断。

 ウチの犬はおとなしいし、吼えないから大丈夫…という問題ではない。
アレルギーの人もいるだろうし、飼い主がいくら大丈夫と主張しても、
飼い主のマナーが北朝鮮と同じくらい当てにならないのは、世間一般の常識。

 まあそういう奴らを見かけた時は、ペットの口から無理やり拳を突っ込んで、
ボクシングのグローブ代わりにして、飼い主を思いっきりぶん殴っていい事にしようぜ。
邪魔な存在をまとめて2匹潰せる、お得な方法だね♪
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年07月19日

駐車場の管理人

 朝、通勤する時、通り道に立体駐車場があるのだが、
そこの管理人?というか従業員の態度がムカつく。
暇なのかやることないもんで、なんか柔軟体操してんだけど?

 この余裕ぶった態度がうっとうしいんだよね。
しかも朝のラッシュ時に、せかせか歩くサラリーマンどもを横目に眺め、
体操しながら冷めた目で見ているから、ムカつく。

 俺はお前らとは違うといった感じで、余裕のある人生を送っていますが何か?
といった感じで、上から目線で往来を眺めている。
スタバで朝から余裕ぶって、コーヒー飲みながら往来を眺めている奴と同じくらい、
存在がうっとうしい。

 暇そうだから、車でも止めに行ってやろうか?
「駐車お願いしまーす。」
とか言いながら、思いっきりコイツを車ではねてやりたいね。

 駐車場ビジネスは今の時代、儲かるっていうけど、
コイツら下人は、安月給でオーナーどもにこき使われてるんだろうな。
まあアイツはどうでもいいんだけど、こういった社会構造はどげんかせんといかんな。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のため息

2009年07月04日

完全に赤信号になっても右折してくる車

 よくテレビで、衝撃的な車の事故シーンとか放送しているが、
あれらを見ると、完全にどっちか(あるいは両方)が信号無視しているケースが大半だ。
ベタなのが、交差点での信号無視だな。

 完全に赤信号になって、1秒以上経過しているにもかかわらず、
右折してくるバカもテレビの中だけでなく、結構な数で存在する。
酷い場合だと、向こう側の信号が青になっても無視して曲がってくるバカもいる。

 ギリギリセーフだとでも思っているのだろうか?
そのタイミングで曲がられると、横断歩道が青になって渡ろうとしている人と、
丁度ぶつかるタイミングになるんだよな。

 実際テレビの事故シーンでも、青になって渡っている歩行者をはねているシーンも多い。
っていうか歩行者が気を使って、その暴走車に道を開けるのは、どうみてもおかしいだろ?
これで仮に人をはねても、たいした罪にならないんだよな。(業務上過失致死傷罪で済む)

 まあ、こういう奴らは法で守る価値もないだろ?
人をはねるような危険運転している奴がいたら、そいつの首もはねていい事にしようぜ。
そうしたら、俺様は常時交差点に待機して、見つけたら地の果てまでそいつを追いかけて、
鋭利な刃物で、1日2、3個のペースで首をはねることを生業にするけどね。
posted by 俺 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 俺様のため息
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。